HOMEPAGE SAPPORTERS

サイト制作・ウェブマーケティングのプロ|ホームページ集客サポーターズ

03-5216-2121
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F
相談無料!土日祝日も営業中

スマホサイトが、必要なわけ

今では、かかせないスマートフォン

  スマホサイトが必要な理由の一つが、スマートフォンがどんどん普及していることが挙げられます。   発売当初は決して人気が高いとは言い切れるものではありませんでしたが、   年を追うごとに普及を続け、今では従来の携帯電話を抜き去り、   パソコンよりもスマホでのインターネット閲覧が主流とまで言われるようになりました。   スマホ片手に情報を入手したり、ネットショッピングをしたり、ゲームをしたりと楽しみ方はそれぞれですが、   サイト運営者側にしてみたら、これは無視できないものと言えます。   スマートフォン対応しているサイトでなければユーザーに見向きもされない可能性がある時代の中で、   アクセスしたデバイスに応じて適切な表示をさせることは必要不可欠なものといえるのではないでしょうか。    

スマホユーザーの気持ちになる!

  スマートフォンを利用する方の多くは定額制で利用していると言われています。   携帯電話の利用者も定額制が多いと言われますが、圧倒的に読み込み速度が違います。   そのため、スマホユーザーは様々なところにアクセスをする、いわゆるヘビーユーザーが多いとされています。   そんなヘビーユーザーたちがいつ如何なる時にアクセスしても対応できるように、   製作者サイドは準備しておくことが求められています。その準備となるのが   スマホユーザー向けのサイトを用意しておくことです。従来のパソコン向けサイトでは縦へのスクロールだけでなく、   横へのスクロールをする必要がありますし、携帯電話向けのサイトの場合、   リンクが小さくて画面を大きくしなければクリックしづらいというデメリットがあります。   このような問題をクリアするためにはスマホユーザーが快適に操作できるサイト作成が必要になるのです。    

スマホサイト構築はこうする!

  スマホユーザーが快適にページを閲覧できるようにするには、文字の大きさが一つの問題になってきます。   例え横スクロールしなくても収まる表示できたとしても、文字が小さく、とても読めるものではない場合が多いものです。   文字をいちいち大きくして読まなければならないのは非常に面倒なものであり、   以前のスマホサイトであれば仕方がない部分でもありましたが、次第にスマホユーザーに適したサイトが多くなっている中で、   対応しなければ集客に大きく関係するものといえるでしょう。   そこで考えたいのがレスポンシブデザインでのサイト構築で、この手法でサイト構築を行えばパソコンやスマートフォンはもちろん、   利用者が増加傾向にあると言われるタブレット端末にも、さらに携帯電話にも対応したデザインにできます。   しかも一つのHTMLで管理が可能で、SEOにも効果があるとされていることから、そのメリットは大きいでしょう。   実際の作成に関してはHTMLの知識があればそれほど難しいものではなく、製作会社に依頼をせずとも可能であり、   ユーザーの利便性向上、成果の上がるホームページ制作にはチャレンジしてみるのが良いかもしれません。  
お問い合わせ