HOMEPAGE SAPPORTERS

サイト制作・ウェブマーケティングのプロ|ホームページ集客サポーターズ

03-5216-2121
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F
相談無料!土日祝日も営業中

セールスコピーライティングの基礎

get  

コピーライティング|4つで構成される

  基本というのはキャッチコピー、ボディコピー、クロージングコピー、追伸の4つで構成され ます。 キャッチコピーは、一番重要になってくる場所です。     見たときに一番初めに目につくものでこの先の中身を読み進めていくのかという分岐点にもな ります。   売り上げにもちろん反映されます。 それだけ重要だということなのです。     セールスで使うコピーライティングは、CMなので使われている様なおしゃれなキャッチコピ ーではお金は生まれません。     ではどのようなキャッチコピーにしたら良いのか。   それは、お客様目線に立ち、「効くキャッチコピー」というのを作るのです。   お客様にとってキャッチコピーを見て、ほしいと思っていたものが手に入るや、今まで悩ん でいたことを解消できるなどという欲求を刺激できるものを作るということです。   結論を言うと自己満足でセンスの良いキャッチコピーではなく、お客様の目線で効くキャッ チコピーを作るのです。 ボディコピーというのは始めたばかりの人は難しいと思われています。     ボディコピーに必要なのは、この商品というものは私たち自身に何を与えてくれるかの結果、 購入することで私たちに本当にその結果がでるのかという実証、 自分自身の紹介をして何者かを明らかにして商品の信頼を得る、 効果が本当に出るという安心というこの4つが書かれているのが重要なのです。     結果を見えると商品がほしくなり、実証することで自分にもできると思い、信頼を見せると 購入に前向きになり、安心を見せることで不安を取り除くことができる。   このように連鎖していくのです。   次にクロージングコピーです。   商品を購入するか否かの決断は、このクロージングコピーにかかっています。   人間というのはなんでも先延ばしにしてしまう生き物なのです。   クロージングを怠ってしまうと売れる商品も全く売れなくなってしまいます。   クロージングではお客様に何を伝えれば良いのか。   魅力的なオファーを構成するのです。   簡単に説明しますと、すぐに何か得られるという満足感、希少性というのを取り入れる、商 品に付加価値をつけプレミアム効果をつける、お客様の不安をなくすために保障をするとい うことです。   この4つがクロージングに必要な要素です。 最後に追伸コピーです。   追伸があるのとないのはやはり違ってきます。   追伸を加えることでななめ読みをした人に対しても内容を伝えることができます。   追伸コピーはボディコピーとクロージングコピーの内容を要約してなおかつ商品の良さを分 かってもらうということです。      
お問い合わせ