HOMEPAGE SAPPORTERS

サイト制作・ウェブマーケティングのプロ|ホームページ集客サポーターズ

03-5216-2121
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F
相談無料!土日祝日も営業中

ワードプレスを導入するにあたって

about_wp_1  

ワードプレスとは?|ワードプレス導入のメリット

  ワードプレスとは、無料で利用できるCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。   ワードプレスを簡単に説明すると、様々なホームページを簡単に作成し、管理、更新で きるシステムです。   このワードプレスを使って様々な機能を持たせた会社案内や商品紹介、集客用のサイト を作る事ができます。   大企業のホームページも、ワードプレスで作られている事があります。     普及率や完成度、信用度なども他のものに比べ、ずば抜けていると言っても過言ではあ りません。  

ワードプレスのメリット

 

低コストで始められる

  ワードプレスは無料で使う事ができます。   ワードプレスを導入するにあたり、取り急ぎ必要なものはサーバーくらいです。   サーバーはロリポップというレンタルサーバーを使えば、月250円でレンタルできます。  

操作性

  操作性に優れており、アメブロやFacebookで投稿するように簡単に記事を投稿したり、 画像を差し替えたりすることができます。   また、世界を始め、日本でも主流のシステムなので、わからない事があればネットで検 索するとすぐに解決できます。  

プラグインという拡張機能で機能を増やせる。

  プログラミングができなくても、このプラグインというもので、機能を増やす事ができ ます。   インストールするだけで様々な機能をあなたのホームページに追加することができます。  

テンプレートが多い

  ワードプレスにはテーマ(テンプレート)が数多くあり、簡単に自分好みの見た目やレ イアウトに変更することができます。   様々なテーマが配布されており、無料と有料のものがあります。   下記のサイトだけでも2,000以上のテンプレートがそれっています。 クラウドテンプレート

世界で使われている

  ワードプレスは、世界最大シェア、 そして世界最高のクオリティを持つシステムです。 ワードプレスに対応していない ホームページ制作会社はあまりありません。   迷ったら間違いなく、ワードプレスを使いましょう。  

SEOに強い

  Googleの検索エンジンを開発する責任者であるマットカッツ氏は、こう述べています。   意訳   ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。   なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO (サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです  

ワードプレスのデメリット

 

専門知識

・ワードプレスであればかなり楽にはなるが、テーマを編集したり、使いこなすには、 やはり専門知識が必要になる  

英語が多い

・英語が多いテーマ、プラグインがある  

万が一に備える

・こまめにバックアップを取る必要がある
お問い合わせ