HOMEPAGE SAPPORTERS

サイト制作・ウェブマーケティングのプロ|ホームページ集客サポーターズ

03-5216-2121
東京都千代田区五番町12-6 五番町マンションB1F
相談無料!土日祝日も営業中

集客できるホームページの3つの条件

ユーザーがスムーズにサイトに辿り着く!

  ホームページ制作においては綺麗なデザインにすることを目的とする方も少なからずいますが、   それよりも見やすく使いやすい、知りたい情報のページに簡単に辿り着ける作りになっている方が親切です。   確かに綺麗なデザインは見るものを引きつける効果が期待できますが、作成側の自己満足とも言えるかもしれません。   そこに時間をかけるよりは、コンテンツを充実させて訪問者が必要していると考えられる情報を確実に   掲載していることの方が大切です。   何処をクリックすればどのようなページに行けるのかは、あまりインターネットを使わない方にとっては分からないものですが、   製作者サイドはついつい見落としがちなようです。   常にお客様目線であることが集客できるホームページの条件の一つと言えるでしょう。    

検索結果が上位表示に!

  どんなに見やすく、使い勝手が良く、さらに有益な情報が掲載されていても検索結果の   上位に表示されなければ訪問者が増えることは期待できません。GoogleやYahoo!などの   検索サイトを利用するのが一般的な時代にあり、その多くの人は検索結果の2ページ程度までしか見ないと言われており、   それ以降にどんなに良いサイトがあったとしても集客には繋がらない可能性が高いです。   上位表示のためにはSEOの技術が必要不可欠です。知識がなくてもまれに上位表示されることがありますが、   それは一時のものであり、長い期間に渡って上位表示する可能性が低いです。   そのため、集客を意識する場合はSEOにも目を向けたホームページ作成が重要になります。    

訪問者のニーズに合った内容になっていること。

  インターネットを検索しているユーザーは、多くの場合において何らかの悩みを抱え、   その悩みを解決するために情報を探していると言われています。そのためコンテンツの内容が非常に大切です。   検索結果に表示されたホームページタイトルを見て「これだ!」と思わずクリックしたユーザーにとって望むものでなかった場合、   ページを直ぐに離れ、二度と戻ってくることがないかもしれません。   そのため、タイトルとコンテンツがずれないようにしておくことが大切です。   また、最終的に何かしらの商品を販売することが目的のページだったとしても、売り込んでいる雰囲気を出さないようにし、   悩みが解決できるような専門性の高いページを作ることも集客に繋がるでしょう。     集客ができるようになれば、それが一つの成功体験です。商品が売れないとしても、それ以前に集客ができなければなりませんので、   まずは集客を意識しましょう。特にお客様目線でのホームページ作成は大変重要な要素ですので、   常に問題意識を持ちながら作成するのが良いかもしれません。
お問い合わせ