士業が力を入れるべき集客方法とは?〜ホームページ&ブログの活用〜

WEBマーケティング

士業が行うべき集客方法は、主にホームページ&ブログになります。

ホームページやブログはうまく活用することで集客につながってきます。

また、広告と異なり、ホームページやブログは一度作成してしまえば、ずっと残ります。

自分が動いていない間にお客様を集めてくれる営業マンになってくれます。

それでは詳しく考えていくことにしましょう。

ホームページ集客
士業の集客源としてNO.1といっても過言でないのではないでしょうか?

「ホームページ集客」

ホームページ集客を、士業が実現するためには、根気よくホームページを育てていく長期的な考え方が必要になります。

ホームページを育てるといっても、少々、イメージが湧かないかもしれません。

ホームページは、生き物です。

水や光を与えない限り、枯れてしまいます。

多くの士業の人のホームページは、枯れています。

水や光を与えようという発想がない人が多いです。

ホームページにおいては、何が水や光になるのかもなかなか知られていません。

ホームページが枯れているというのは、育っていない、育てていない結果です。

せっかくホームページに数十万円のお金もかけたのに、何も実らないという人が本当に多いです。

単純に残念ですし、もったいなくないですか?

ホームページは作成することがゴールではありません。

ホームページを作成して、集客することがゴールになります。

そしてホームページにおいて水や光を与える作業はすなわち以下の作業になります。

よい更新作業、コンテンツ追加作業1,根気
サービスの優位性、事務所の強みづくり
ホームページの見直し(PDCAを回していく仕組み)
が不可欠です。

断言できますが、ホームページをつくっただけでお客さんが継続的に来てくれることはありません。

しっかりとした、水やり、光を与えることが大切です。

加えて、どの鉢にどの種を植えるのか?ということも大切になります。

間違えた鉢に間違えた種を植えてもいけません。

その鉢、種を的確にアドバイスできることが大切です。

それでは細かく考えていきましょう。

1,根気よい更新作業、コンテンツ追加作業

まず一番大事になってくる作業がこちらになります。

ホームページにおいて更新していくことが大事です。

まずは目安としては、50ページ〜100ページまで更新していくことが大事になってきます。

もちろん狙っていきたい分野によって異なってきます。

また、狙っていきたい分野での競合によっても異なってきます。

しっかりと更新していくことでホームページに水や光を与えていかなくてはいけません。

しかし、ここで注意しなくてはいけないポイントがあります。

むやみやたらに質の低いページを作成しても意味がありません。

いかにユーザーの満足を満たすページを作成出来るかにかかっています。

同様に大事な事として、集客出来るキーワードでページを作成していかなくてはいけない点です。

士業の先生が狙うべきキーワードでしっかりと更新していくことが大事になってきます。

2,サービスの優位性、事務所の強みづくり 仮にあなたが会社設立を考えていてホームページを検索した際に以下のサイトが2つ出てきたとしましょう。 A事務所のホームページ【会社設立代行1万円】 B事務所のホームページ【会社設立代行100万円】 ただしBの事務所は、必ずお客さんを紹介し、100万円の売上を保証してくれます。 出来なかったら違約金が100万円です。 また、Bの事務所は起業イベントや起業塾、ビジネスコンテストなどを開催したり、上場寸前の会社の役員に入り上場を支援していたりなど、起業に精通しています。 あなたはどちらを選びますか? ほとんどの方はB事務所を選ぶと思います。 金額以上の価値があり、どこにもない特徴(売り)があるサービスを作らなくてはいけません。 この人に頼みたいと思われるような事務所を目指さなくては、生き残ることが出来ません。 3,ホームページの見直し(PDCAを回していく仕組み)

ホームページは絶えず見直しをしていかなくてはいけません。

たとえば、googleアナリティクスなどの解析ツールなどの活用することもおススメです。

解析ツールを活用することで、どのようなユーザーがホームページに来ているのか?

どのようなキーワードで検索してページに到着するのかなどの情報がわかります。

どのページでユーザーがページから離脱するのかもわかるので、具体的にどのページを改善すべきかがわかります。

また、デザインの流行なども変化することも考えられます。

そしてサイト構成なども、常に考えていかなくてはいけません。

何度もお伝えしている通り、サイトをいかに運用していくか。

育てていくかがユーザーを集客するために必要なことになります。

ブログ集客
ブログをやっている士業の方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、ブログの目的は何でしょうか?

しっかりと目的を持って、ブログしていますか?

目的のないブログは、ビジネス的には時間の無駄になってしまいかねません。

ビジネスの中で、人生の中で、一番重要な資源は時間ではないでしょうか?

ついつい、時間というのは、無限にあるものであり、お金と違って、失うのが惜しいなどという感じに思う人が少ない印象があります。

そのため、自分のやることについて、その時間が、ビジネス的に何の意味のある時間なのかを考えている人は少ないです。

これが、士業になるともっとそうなります。

ブログ更新は最たる例だと思っています。

結構、頻度よく更新される人は、実は、結構な時間を使っています。

時間を浪費するから、投資するに変えませんか?

ブログについて、しっかりとした方法、戦略を持ってやっている人と、そうでない人とでは、雲泥の差がつきます。

ブログからも大きな集客を期待することができます。

これからのウェブ上の大きなトレンドは、ブログに戻ってきます。

ブログは、記事を書きためていきます。

そのため本当に良質の記事の場合には、多くの読者の関心を集めることができます。

もったいない時間の使い方はやめましょう。

まずは、方法、戦略を知ることが大切です。

ブログ集客だって、方法、戦略があれば可能にしてくれます。

ホームページにしても、ブログにしても、どちらも士業の人がいつかはやったり、興味を持つものですよね?

どちらにも、成功をおさめるための方法があります。

この方法を知っている人は、ごく僅かしかいません。

ホームページやブログは使い方によっては士業の先生を助けてくれるツールです。

ホームページやブログを作成するのではなく、それを活用していかに集客に結び付けるかを考えていくようにしましょう。

おすすめの関連記事
税理士開業後、苦手な営業の契約率が2か月で2.5倍に劇的改善したわけ
士業がホームページ制作を考える前に意識すべき2つのポイント
士業事務所における実例コンテンツ!良い例・悪い例
ホームページから集客するために覚えておきたいコツを理解しよう
今、士業がしなくてはいけない真の営業方法

タイトルとURLをコピーしました