クロールの頻度はどのようにして決まっている?

SEO

クロールの頻度とは

クロール頻度とはGoogleのロボットのクローラーと呼ばれるものがネット上に存在するサイトを巡回し、それぞれのサイトの情報を収集することを言います。

クロールの頻度が多いことでのメリット

クロール頻度が高いとやはり良い傾向にあります。それはなぜか。クロール頻度が高いとページをたくさん認識してくれることになり良いページだとすぐにランキングをしてくれるからです。逆にクロール頻度が低いとなかなかページを認識してくれずそのページの評価もされないことになります。
ですがクロール頻度が高いからといって検索順位が高くなるというのには関係しません。

クロール頻度が高いサイトは?

ではクロール頻度が高いサイトはどのようなサイトでしょうか。ありきたりかもしれませんが『重要なコンテンツがあるサイト』です!
重要なコンテンツがあるサイトというのは、ユーザーにとって満足するページがあることですね。ユーザーの知りたいことが見やすくわかりやすく書かれているということです。

結論として

やはり誰もがサイトから集客したいと思っていますよね?そうするにはたくさんクロールしてもらわないといけません。そのためには、「重要なコンテンツがあるサイト」にしなければいけません。 そうするためにも良いコンテンツを書き続けるが大切です。

SEO
士業のホームページ制作・営業・経営支援の01ゼロイチ侍
タイトルとURLをコピーしました