文書能力のないあなたでも検索上位表示が可能!?

士業

SEO対策をする際に「記事を書け」「コンテンツを増やせ」などと聞いたことがあると思います。

ですが実際やろうと思うと文書能力ないから無理だと思っている人がほとんどではないでしょうか。

しかし違います。

今のGoogleのアルゴリズムは、文書能力のない人だって上位表示が可能なのです!

なんとなくわかる文書であれば大丈夫?

理由は、わかりませんが実際にGoogle上で検証されていることなのです。

文書の構成や言い回しが少し変な記事で上位表示を狙いました。

そうするとどうでしょうか。

他の記事と変わらないように上位表示できたのです!

なのでまずはどんな文書でも良いので読み手にとって内容がある程度わかるものだったら良いのです!

これだけはダメな文書とは

しかし中にはダメな文書はあります。

それは読み手にとって内容が理解できないものです。

例)今日はラーメンを食べたので、明日こそ焼肉を行きます。

上記を読んでみてどうでしょうか?

声に出すと全くもって理解できませんよね?

おかしな文書だと誰もがわかるかと思います。

こういった文書は、評価されないので気をつけましょう。

とりあえず文書を書くということが何より大切

結論何が何でもとりあえず書いてみるというのが大切です。

文書を書くのが苦手なあなたもです。

少しぐらい文書がおかしくなってしまっても上位表示は狙えます。

ですのでまずは記事を書いてみるというのが何より大切なのです。

おすすめの関連記事

税理士開業後、苦手な営業の契約率が2か月で2.5倍に劇的改善したわけ
士業がホームページ制作を考える前に意識すべき2つのポイント
士業事務所における実例コンテンツ!良い例・悪い例
ホームページから集客するために覚えておきたいコツを理解しよう
今、士業がしなくてはいけない真の営業方法
ホームページ集客を実現したい士業が制作前に知っておくべきノウハウ

士業
士業のホームページ制作・営業・経営支援の01ゼロイチ侍
タイトルとURLをコピーしました