ホームページを作成しただけで集客出来るという幻想

WEBマーケティング

ホームページを作成したが、アクセスが中々集まらないというご相談をお受けすることが多いです。

それでばどのように集客していけばよいのでしょうか?

もちろん、ホームページは作成してだけでは、誰も見てくれません。

「ホームページを作っただけで集客出来る」というのは幻想です。

作っただけでは集客なんて出来ません。ホームページを制作したあとの努力が大事になってきます。

それでは、集客するためにどのような事をしていかなくてはいけないのでしょうか?

一般的な方法としては、広告を出すか、SEO対策などをして、自社のホームページまで誘導していかなくてはいけません。

それでは、集客するための方法はどのようなものがあるでしょうか?

ホームぺージ会社に集客を頼むかご自身で集客を学んでいくかのどちらかだと思います。

ホームページ会社に集客を頼む場合

そもそもホームページを制作するに、ホームページ会社に集客を依頼するケースも多いと思います。

しかし、気を付けておいてほしい点は、ホームページ制作会社にも出来ることと出来ないところがあります。

業者によっては、デザインに特化しているが、集客わからない。

SEO対策には強いが、デザインには難がある。

など様々な会社があります。

またホームページ納品後の対応もしっかりと確認しておかなくてはいけません。

業者によっては、ホームページを制作しただけで、売り切りの業者もあります。

ホームページ納品後は、まったく相談に乗ってくれない業者もあるので、注意が必要です。

ご自身で学んで頂く場合

業者に集客を頼まないのであれば、ご自身で学んで頂かなくてはいけません。

実際にホームページ会社に勤めていたなどの経験がある方であれば、問題ないと思います。

しかし、そういう方も少ないと思いますので、ご自身で学んでいくのは難しいと思います。

ですから、色んな相談に乗ってくれる業者を探して、学びながら一緒に学んでいくことが一番良いと思います。

実際の集客方法ってどうすんの?

次に実際の集客方法について考えていきましょう。

集客にはさまざまな方法がありますが、主に以下のようになります。

検索エンジンからのアクセス

広告からのアクセス

1.検索からのアクセス

ほとんど人が何か調べたいことがあると、YahooやGoogleの検索機能を活用すると思います。

そういった検索への対策をすることをSEO対策と呼びます。

近年ではコンテンツSEOと呼ばれる対策もあり、ご自身でブログのように記事を更新していくことで対策をしていく手法もあります。

検索からのアクセスのメリットは、やはり

安価で対策をしやすいという点

が上げられます。

デメリットとしては

検索順位が上がるまでに時間がかかってしまうことです。

広告からのアクセス

検索以外のアクセスでいうと、広告からのアクセスが挙げられます。

主な広告としては、リスティング広告です。

リスティング広告に限らず、広告のメリットとしては

すぐに広告を掲載出来るという点

が上げられます。

特にリスティング広告の場合は、掲載したキーワードを選択して広告を設定するだけなので、手軽に開始することが出来ます。

デメリットとしては

どうしても費用がかかってしまうという点です。

当たり前ですが、ただで広告を掲載することは出来ません。

リスティング広告の場合は、ワンクリックされるごとに広告費がかかってしまいます。

SEO対策や広告それぞれメリット・デメリットがあります。

ケースバイケースで考えていくとよいでしょう。

まとめ

集客するための導線を増やして、集客していくことが大事になってきます。

言うだけは簡単ですが、いかに継続して実行出来るかが大事になってきます。

ですからホームページ制作を考える場合は、いかにホームページ完成後までを考えて行動出来るかが重要になります。

タイトルとURLをコピーしました