士業がホームページで情報発信するために最適なツール

WEBマーケティング

ホームページを制作した上で次にやらなくてはいけないことは、情報発信をして集客に力を入れていかなくてはいけません。

そもそも士業の先生はどのように情報発信していけばよいのでしょうか?

もちろん業者に頼んでその都度更新していくことも可能です。

ただし、一番良い手段としては、自分で更新していくことが一番楽です。

ホームページの知識があればよいのですが、ほとんどの方がないと思います。

そういった際に、役立つのがワードプレスというシステムです。

ワードプレスの活用

ワードプレスは、ブログ更新するために開発されました。

ワードプレスの良さは、ブログを更新するような感覚で打ち込んで簡単に更新することが出来ます。

ワードプレスというシステム自体は無料で配布されています。

通常のホームページ制作会社であれば、ワードプレスを扱っている会社がほとんどなので、聞いてみてもよいと思います。

ワードプレスのメリット

それでは具体的にワードプレスのメリットについて考えていきましょう。

簡単に更新出来る

ワードプレスのメリットはやはりブログのようにホームページを作成出来るという点です。

簡単に更新出来るのが大きなメリットになります。

プラグインが豊富

豊富なプラグインが用意されているので、便利になります。

ちなみにプラグインというのは、機能を拡張するプログラムになります。

SEO対策に有用なプラグイン等も設置することが出来るので、非常に使いやすいです。

スキル次第でカスタマイズ出来る

知識があれば比較的容易にカスタマイズが出来ます。

ホームページ制作会社の担当にもよってきますが、ワードプレスに精通している方も多いと思いますので簡単にカスタマイズ出来ます。

ワードプレスのデメリット

次にワードプレスのデメリットについて考えていきましょう。

1.カスタマイズするのが難しい

メリットに上げた点として、比較的容易にカスタマイズが出来るという点ですが、それはもちろん知識がある人がいじる分には割と容易です。

しかし、一から勉強する方がカスタマイズするのは難しいと思います。

ワードプレスはデザイン設定を行うことも出来て、さまざまなテンプレを使うことが出来ます。

しかし、設定作業は難しいので、やはり初心者にとっては少し難解です。

まとめ

ワードプレスに関しては、たしかに記事更新をするには、簡単に出来ます。

しかし、ワードプレスを入れ込んだり、いじったりすることは難しいので素直に業者に頼んだ方が無難かもしれません。

情報発信するツールとしては非常に使い勝手がよいものなので、是非活用していくとよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました