士業のサイトが被リンクとして効果が出るパターンとは?

WEBマーケティング

被リンクとは

被リンクとは、簡単に言うと他サイトや他ページからリンクを貼ってもらうということです。被リンクは、SEO対策をする上でも重要といわれております。実際に内部対策が重要なのか被リンクが重要なのかの割合などはGoogleのアップデートによりどんどん変わっていっています。しかし少なからず効果は、弊社が試す上で出ていますのでなかなか検索順位が上がらない方はやってみても良いかもしれません。

2つの被リンクパターン

被リンクのパターンをここでは2つに分けてみたいと思います。
1つ目のパターンは、関連するページやコンテンツを有するサイトからの被リンクをした場合です。
もう1つのパターンは、リンクを1本だけにし専用のリンクをつけた場合でございます。
上記の際はどちらが効果があるかと言いますと・・・・・前者です! やはり1本良いリンクというよりは関連するコンテンツを有するサイトを複数被リンクしたほうが効果が出やすいのです。 ですがつけすぎるとアフィリエイトサイトなどと思われ順位が下がる場合もあるのお気をつけください。

被リンクの例

士業で被リンクを行う際は、同業の方とやるととても効果がみられます。例えばビザ申請などをしている方ですと地域は違うが業務が同じのパターンになるとおもいます。その時に相互リンクを貼ることでお互いに効果が出ることとなります。また地域は同じだけど業務が違ったりする場合も同様です。
特にサイト集客がうまくいっている方と組んでやっていくと効果が出やすいので試してみると良いかと思います。

まとめ

記事をたくさん書いているけどなかなか効果が出ないという方もいらっしゃると思います。そういう時は被リンクという手も使ってみても良いと思います! 同業や友達などと相互が得するようにしたらより今のサイトの効果がみられると思います。

タイトルとURLをコピーしました