そもそもホームページってどれくらいの頻度で更新すればいいの?

WEBマーケティング

ホームページで集客するためには、記事更新等をしっかりしていくことが大事になります。

また、記事更新の頻度も重要になります。

もちろん毎日更新していくことがベストです。

Googleの評価基準としては、やはり記事更新の頻度が短かったり、良質なコンテンツを更新しているサイトがgoogleの評価が高くなります。

ですので、集客を目指すのであれば、しっかりと記事更新していくことが大事です。

記事に関しては、いかに評価される記事を更新していかなくてはいけません。

単純に既存のページを少し修正しただけでは、更新とは言えません。

1.いかに更新頻度を上げるか

もちろん、記事更新してことは労力がかかります。

ですから無理のない範囲で更新頻度を短くしていくことようにしましょう。

初めから毎日更新をしていくのは大変ですから、2日に1回や1週間に1回など、 自分のペースを保って更新していくとよいでしょう。

一番よくないことは、毎日更新すると意気込んで更新出来なくなり、結局記事更新そのものをしなくなってしまうことです。

そうであれば、多少更新頻度が落ちても、地道に更新し続けることが大事です。

2.記事のクオリティを担保すること

次に気を付けていかなくてはいけない事は、記事のクオリティを意識することです。

更新頻度はもちろん大事です。しかし記事のクオリティが低くては意味がありません。

いかにユーザーに役立つページを更新出来るかにかかってきます。

ユーザーに役立つページを更新していかなくては、googleからは評価されません。

Googleから評価されなければ上位表示されることはありえません。

もちろん、記事更新頻度を短くしていくのは、大事です。

しかし、記事更新をすることが目的ではありません。

ホームページから集客することがゴールです。

ですから、負担にならない程度に更新をして、なおかつ良質な記事を作成するように心掛けましょう。

まとめ

ホームページは作成することはゴールではなく、ホームページを活用して集客することがゴールです。

そのためにしっかりとホームページを更新していくことが大事になってきます。

無理しない範囲で記事更新をしつつ、記事のクオリティにも気を付けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました