そもそもSEOって何?順位を考える理由〜基礎知識編〜

SEO

よく、色んなサイトに、SEO対策が必要だ!とか、その対策方法などが日々掲載されているわけですが、実は、そもそもSEOと言うワード自体からわからない!と思われている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、SEOと言う言葉は、近年よく使われるワードにもなっていて、SEOと言う言葉は知っているのに、中身については理解できていないと言う方も居ると思います。

SEOの対策を取るにも、そのSEO自体の基礎的な知識を入れておかなければ、その他の事を深く理解しづらいと思いますので、今回は、SEOの基礎知識について解説をしておきたいと思います。

1.SEOの基礎知識

SEOとは、ある文字の頭文字を取ったワードです。

「Search」「Engine」「Optimization」この3つの言葉の頭文字を取ったものが「SEO」なのです。

これを日本語で表すと「検索エンジン最適化」となります。

つまり、検索エンジン最適化の対策をするわけですから、具体的には、Google等の検索をするサイトにおいて、特定のキーワードの検索結果が上位に表示される為の対策の事を意味しています。

ちょっと想像してみて下さい。

もしもあなたがインターネットを使って何か検索をしようとする時、検索したいキーワードを入力し、Enterを押して検索をかけます。

その検索された結果がズラズラと上から順番に表示されると思いますが、その1番上に表示された結果が順位としては1番の結果となります。

この事から分かって頂けると思うのですが、あなたが検索した結果が表示された際、あなたは2ページ目、3ページ目・・・と順番に見ていくでしょうか?

ほとんどの方は、上位に出た検索結果をクリックして、そのページを閲覧し、そこに欲しい情報が無かった場合は、次に表示されている順位・・とクリックしていくと思います。

一度の検索結果で必要だと思う情報を得られなければ、検索キーワードを少し変更したり追加して、再度検索をかけませんか?

ここが大きなポイントなのです。

もし、あなたの士業事務所のホームページが2ページ目、3ページ目と表示されてしまい、検索順位が低いのであれば、おのずと閲覧してくれるユーザーも少なくなると言う事になります。

ですから、検索順位を最適化するSEOや、その対策は、大変重要なのだと言う認識を持つ事が大切です。

2.まとめ

今回は、基礎中の基礎とも言えるようなSEOに関する内容を掲載していますが、意外にもこの事を知らない方が多くいらっしゃるので、まずは、SEOの対策を取る前に、なぜそれが必要なのかをご理解頂ければと思います。

おすすめの関連記事

税理士開業後、苦手な営業の契約率が2か月で2.5倍に劇的改善したわけ
士業がホームページ制作を考える前に意識すべき2つのポイント
士業事務所における実例コンテンツ!良い例・悪い例
ホームページから集客するために覚えておきたいコツを理解しよう
今、士業がしなくてはいけない真の営業方法

SEO
士業のホームページ制作・営業・経営支援の01ゼロイチ侍
タイトルとURLをコピーしました