アフィリエイトリンクってSEO評価に影響するの?

SEO

1.アフィリエイトリンクって何?

ここではSEOの評価に対してアフィリエイトリンクがどこまで影響するのかについて掲載したいと思いますが、まずは、アフィリエイトリンクを知らないと言う方もいらっしゃると思うので、先にそちらを解説しておきたいと思います。

そもそも、アフィリエイトと言うのは、企業の商品をネット上で他の方へ紹介するビジネスの事です。

簡単に言うと、紹介業のようなものですね。

このアフィリエイトをしている人たちの事をアフィリエイターと言い、これでお金を稼いでいる主婦の方や、サラリーマン、学生の方等もいらっしゃいます。

アフィリエイトにリンクと言うワードが付くわけですが、これは、検索ユーザー側がクリックをする事によって、サイトを管理している人に広告料の収入が発生するリンクの事を意味します。

このアフィリエイトリンクは、SEOの評価に影響するのでしょうか?

2.Googleのアナリストが出したツイート

これには、Googleのアナリストがツイートを出しています。

次のような文章です(わかりやすいように表現を変えております)

【ページにアフィリエイトリンクがあるからと言って、それ自体にはSEOに何の悪影響もないのは知っていますか?アフィリエイトリンクを掲載したページが問題になるケースとしては1つだけです。それは、ページがアフィリエイトリンクを沢山掲載しているだけと言う、薄っぺらいものになってしまっている、と言うケースです。】

とツイートしているのです。

アフィリエイトリンクをページに掲載する事について、SEOに何も悪影響がない事を知っている人にとっては、今更?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは最近の広告掲載をしたサイトで問題が多い為ではないか・・と言われています。

イメージを悪くさせている理由としては、SEOで集めたユーザーに、Web広告を表示して広告料で利益を上げていた等の背景が伺えます。

つまり、アフィリエイトは、悪でも良でもなく、単純に広告であると言う事と、集客をする為の1つの手法にすぎないと言う認識で良いと思われます。

例えば、コンテンツを提供せずに、アフィリエイトリンクばかりを大量に掲載している等の場合は、考えものです。 これでは、ユーザー側にとって良質なものとは言えません。

大切な事は、質の良いコンテンツを掲載する事。

そして、そこにアフィリエイトリンクは関係ないと言う事を覚えておくと言う事です。

おすすめの関連記事

税理士開業後、苦手な営業の契約率が2か月で2.5倍に劇的改善したわけ
士業がホームページ制作を考える前に意識すべき2つのポイント
士業事務所における実例コンテンツ!良い例・悪い例
ホームページから集客するために覚えておきたいコツを理解しよう
今、士業がしなくてはいけない真の営業方法
ホームページ集客を実現したい士業が制作前に知っておくべきノウハウ

SEO
士業のホームページ制作・営業・経営支援の01ゼロイチ侍
タイトルとURLをコピーしました