ライティング

ライティング

コンテンツを書くときに気を付けるべき3つの注意点

ホームページやページを作成する際には、必ず記事(コンテンツ)が必要になります。 それでは記事を書く際には、特に注意すべき点としては、3点挙げることが出来ます。 1.文字数と上位表示って関係あるの? 2.上位表示したいキーワードって何ですか? 3.質の高いコンテンツを作ることが集客への第一歩 1.文字数と上位表示って関係あるの? 必ずしも上位表示させることと、文字数には明確な関連性はありません。 Googleは検索したユーザーが知りたい情報にマッチする情報を記載しているページを上位表示させます。 ですから、いかにユーザーが知りたい情報や求めてる情報を説明出...
WEBマーケティング

コンテンツ作りは、説明文とコラムどっちが良いの?

士業事務所を運営している皆さまは、SEO対策の為に、普段からサイトにおいて、UPする為の様々な題材を用意し、コンテンツ作りに邁進されていると思います。 コンテンツを提供する方法として、その中には、ライティングとして説明文を作る方法もありますし、コラム形式として作成される方もいらっしゃる事でしょう! しかし、これらライティングとしての説明文やコラムは、どっちを作成して掲載すれば良いのか?と疑問を持たれた方は結構いらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、その点について注目してみたいと思います! 1.説明文とコラムの違い まずは、説明文とコラムの違いを確認しておきましょう。 ...
WEBマーケティング

自分でコンテンツを作れないと思っていませんか?

SEO対策としては、コンテンツ作りと言うのは、大切な要素の1つとなります。 しかし、勿論の事ながら、人には向き不向きがありますし、士業の方の中でもどうしても作る事が苦手だと言う方も実際にはいらっしゃる事でしょう!(むしろ苦手な人の方が多いかも??) しかし、作れないと単純に思い込んでいるだけで、実際には作成できる人と言うのは結構いらっしゃるのではないかと考えます。 今回は、コンテンツ作りに抵抗がある方へ向けて、解説をさせて頂きたいと思います。 1.作れないのではなく、そう思い込んでいる 誰であっても、初めてやる事や、慣れていない事をすると言うのは、不慣れな状態や不安がある...
ライティング

士業事務所における実例コンテンツ!良い例・悪い例

今回は、実際に士業事務所としてどのようなコンテンツを上げるべきか?について、良い例と悪い例を参考に見て行きたいと思います! 例は、AとBに分けて上げさせて頂きますが、内容を分かりやすくする為、コンテンツ内容を「相続」に絞って見て行きましょう! 1.パターンA タイトル:「被相続人死亡により、相続発生!」 被相続人が死亡した事によって相続が発生します。 今回は、この相続を解説させて頂きたいと思います。 相続には相続できる順位があり、その自分の順位が何番目なのか?によって貰える額や内容は異なります。 また、被相続人が遺言書を残していた場合は、その遺言書に従う形で相...
ライティング

コアアルゴリズムアップデートに係るコンテンツ作成の見直しについて

せっかく作成した記事でも、ランキングとして上位を狙わなければ、検索ユーザーに見て貰う機会としては、かなり低くなってしまいます。 前回の記事においても、2018年8月1日、Googleによってコアアルゴリズムのアップデートをご紹介させて頂きましたが、今回はそれを理解し、考慮した上での記事の作成に関する見直しや、今後の作成にお役に立てて頂きたく、解説をさせて頂きたい と思います。 1.Google発表8月1日発表コアアルゴリズムのアップデートについて Googleは公式ツイッターにおいて、コアアルゴリズムのアップデートを行った旨を、発表しています。 内容としては、「1年に何回も行う...
SEO

SEO対策〜コンテンツやリライト作成時に必要なガイドラインの知識〜

これまでに、様々な記事を作成されてきた方にとっては、士業事務所のホームページに掲載しているコンテンツ(記事)として十分な量になってきている方も結構いらっしゃると思います。 順位については、掲載してから3か月程度経過しなければ、把握する事が出来ない為、後々ランキングを見て、記事をリニューアルさせると言う判断をする場合もあるでしょう。 この場合に、リニューアルした(若しくはリライトした)事によって、ランキングが上がれば良いのですが、逆に下がってしまったり、そのまま順位に変動がなかったら、再度見直した意味が無くなってしまいます。 この場合には、どのような事に気を付けるべきなのでしょ...
ライティング

リライトって何?その方法とは。〜実践編〜

前回、リライトの基本的な解説と、絶対にやってはいけない注意点について、掲載させて頂きましたが、今回は、実際にリライトをする時の実践的なノウハウ等についてご紹介させて頂きたいと思います! 1.解説をするのに、内容がどうしても被ってしまう場合 士業と言うある意味専門的な職業柄、他の方が記事に書いている内容と、どうしても同じ事を書かなければならないと言う場面に遭遇する事は、よくある事だと思われます。 例えば、法律で決まっている事を、そうではないとは書けませんし、法律的な部分を解説する際には、どうしても言い回しが同じようになってしまう事は、ありがちな事でもあります。 もっと具体的な例を...
ライティング

リライトって何?その方法とは。〜絶対にやってはいけないルール編〜

記事を作成する際には、ご自身でタイトルや、内容、構成等を決定し、1から作成する場合が多いと思いますが、記事の作成には、その他に「リライト」と言う方法があります。 リライトとは、簡単に言うと、元からある誰かの記事を参考に、その文章に新しく手を入れる事によって、書き直しを行うと言う事です。 このリライトをする際には、やり方や、気を付けなければならない事がありますので、これらをしっかり理解した上で、リライトが出来るようになれば、日々の記事作成も、少し手間が省けるようになりますので、注意点も合わせた上で、解説をさせて頂きたいと思います。 1.リライトで絶対にやってはいけない事とは? ま...
ライティング

コンテンツ作りの際に、どのように文字数を決定すれば良いか?

記事にしようと思う内容によっては、文字数が少なめであったり、多めになってしまうと言う事は、よくある事ですが、皆さんはどのように、その文字数の目安を決定されているのでしょうか? 今回は、コンテンツに関する文字数について見て行きたいと思います。 1.ある程度最初の段階で決めておく 何が書きたいのか?を決定したとしても、最初にある程度の文字数を決定していないと、どこまで書いたら良いのかわからなくなってしまい、場合によっては、膨大な文字数になってしまったと言う事も考えられます。 ですから、ある程度、その記事に対する目標値と言うのを決定しておくと、書き進めやすくなります。 2.本当に大...
ライティング

諦めるのは早い!?ライティングは才能だけではない!書き進めるには?

士業事務所の記事の為に、日々ライティングについて努力されている方は沢山いらっしゃると思います。 また、士業の仕事内容をこなしながら、慣れないライティングを定期的に作り上げ、アップをすると言う作業は、まだライティング自体に慣れていない方にとっては酷な事でもあるでしょう。 ただし、ライティングと言うのは、書けるようになるか?なれないか?は、才能だけではありません。 むしろ、才能よりも大切なのは、書き続ける事によって慣れると言う事にあります。 それでも、どうしても文章が浮かんで来なかったり、手が書き進められないと言う方の為に、今回は、そういった時にどのようにすれば良いのか?に...
タイトルとURLをコピーしました