2020-03

SEO

【最終回】パルテノン戦略は経営を安定させる!『私がもしも○○だったら』

事業は何故失敗するのか? 是非パルテノン戦略には取り組んで頂きたいと思いますが、事業そのものであることには変わりませんので、計画は大切です。 皆様は、企業の寿命をご存知でしょうか? 私たちが生きている不確かな時代では、世界の環境は驚異的なスピードで変化を続けています。 設立5年で約85%の企業が廃業・倒産し、設立10年以上存続している企業は約6%。設立30年続く会社は、0.02% しかいないという統計が出ています。 この数字を見るたびに、恐怖を覚えます。 誰もが完璧な計画だ!と考え、スタートさせる事業が何故失敗するのか? かくいう私も完璧と...
SEO

許認可専門行政書士としてのスタート

新参者が入る隙間のない建設業業務を先輩行政書士から教わる 建設業許可関係業務は、同期の行政書士から敬遠される業務の一つでした。 その理由は、先輩行政書士が取り仕切っていて新参者が入る隙間がないとの評判が多かったようです。 そんな中私は、先輩行政書士のところへ出向き朝の早い時間帯(午前6時から午前9時)から週1回の3時間ほど自分が獲得した案件で許可申請書を作成してそれをチェックしてもらっていました。 特に財務諸表作成を重点的にアドバイスをいただき、通算すると6ヶ月ほどのことでした。 また不明な点は朝早くの開庁と同時に県庁建築指導課や出先機関の窓口担当者を訪ねて解...
SEO

女性の多い職場にて

ある管理職Aさんの悩み 某一部上場企業で管理職の部下育成に関する相談を受けていたときのことです。同じような相談のテーマが幾度かありました。 そのテーマは、「女性部下のマネジメントのコツを知りたい」というもの。その某企業は、部署によって男女比率に偏りが多く、部署によっては、そのほとんどは男性が占めることも少なくありません。また、別の部署では、そのほとんどが女性なのです。 さて、このような企業の中で、これまで男性ばかりの部署を渡り歩いてきたAさん。男性部下の育成やマネジメントは長年してきたこともあり、会社からの信頼も厚く、同時にAさん自身もある程度の自信も持ってい...
SEO

【第5回】投資が苦手な士業の話

雇用という投資 たとえば、あなたが100万円持っていて、その100万円が、5割以上の確率で1年後に、 150万円になるとします。1年後に必ず元本部分の100万円は返ってくることは保証されているとします。 この条件で、投資をしない人はあまりいないと思います。 ビジネスというのは、多くが投資判断を迫られているのです。 根本的に士業の人の考え方は間違えているケースが多くあります。 (成長を望まない士業の方はよいのですが。) たとえば、売上が上がったら、人を雇おうとほとんどの人が思っています。 でも、成長をしている士業...
SEO

【第6回】資金調達を武器にして顧問契約を確実に勝ち取る方法『なぜ税理士が資金調達支援業務を行うと顧客を獲得することができるのか?』

何たって税理士です! 本タイトルは、「なぜ税理士が資金調達支援業務を行うと顧客を獲得することができるのか?(資金調達業務との関係について)」です。 はっきり言いまして、この説明はもう要らないのかもしれません。 税理士業務と資金調達支援業務の相性がよいのは、税理士さん自身が最も分かっているのではないでしょうか?  実際、顧問先からご相談されたことがあるのでは? 税理士さんや会計士さんは、企業の決算書を作成する業務を行っています。銀行などは、融資の審査の際、決算書を必ずチェックします。税理士業務と資金調達支援業務の相性について述べるまでもありません!! 士業には様々な資格が...
SEO

【第1回】士業のビジネスがもっと加速するFacebook活用術

Facebookで加速してきた私の人生とビジネス 「Facebookをビジネスにどうやって繋げていけば良いか判らない」 「Facebookの時代は長続きせず、ビジネス活用は無駄ではないのか?」 こんな悩みをあなたは抱えていませんか? 私も最初はこんな悩みや不安を抱えてFacebookに取り組み始めました。 半年間頑張って、友人1000人になりましたが、いいね!は30程度、コメントも僅か、 そして、全く相談や依頼につながりませんでした。 何度「やめようか!」と思ったかわかりません。 Facebook活用セミナーへの参加、本を...
SEO

【第4回】地方で突き抜ける士業になるための極意!~士業界の常識は非常識?~

どんな営業から始める? 私の開業当時は、インターネットを活用している社会保険労務士は非常に少なかったと記憶しています。 したがって、飛び込みをはじめ、原始的なアナログ営業を主として行っていました。生命保険会社勤務時代に営業職員の市場開発等を行っていた延長で、安直な営業スタイルを獲ってしまったのです。 一般的な生保レディの市場は、次の2つに大きく分かれます。地域エリアマーケットとして個人宅と企業の従業員マーケットとしての会社(職域)です。すなわち、一定の面の中で、面会して契約を成立させるという営業方法なのです。 一方、私の担当していた代理店・法人マーケットは、紹介、狙い撃ち、...
SEO

通過する率の高い商業出版のための企画書の書き方

「書籍のタイトル」企画書の命とも言われます 何事も企画書はタイトルが勝負ですよね。 企画の内容が一発で分かるインパクトのあるものがいいのです。 何を言いたい本なのか?読者は何を学べるのか?解決できるのか?楽しめるのか?などですね。 目次も大事ですが、大手の出版社ほど目次よりもタイトルを気にします。話題性や時流などをそこに感じられるかどうかなのでしょうね。大手の出版社ばかりがアプローチ先ではないし、小さくてもいい出版社は多くあるし。だから、読者の役に立つ本なのだという実用的なイメージでタイトルつける方がいいでしょうね。 100個ほど考え2...
WEBマーケティング

年齢なんて関係ない!~52歳での開業~

はじめに はじめまして。福岡県北九州市の許認可専門行政書士の武村です。 現在私は、55歳です。しかし開業からまだほんの3年しかたっておりません。 49歳のころに会社都合で退職することになりそこから行政書士を猛勉強。後、52歳の時に開業し行政書士になったのです。 開業して3年たった今、自宅兼事務所から、駅近くのビルに独立事務所を設け、2人のスタッフを採用するようになりました。しかしここまで成長するには、50歳を過ぎてからの私にとって簡単なことではありませんでした。 行政書士法人を立ち上げ、売上規模の大きな事務所はありますが、遅咲きのアラカン世代の行政...
SEO

【第2回】士業が今ブログをするべき理由『ブログでできること』

士業がブログでできること。 士業こそブログをした方がいいと思っています。だからこそ私は開業した2008年3月から毎日ブログを続け ています。それだけの価値があると思っているし、これまでもたくさんの恩恵をいただいてきたからです。 私がブログでできたこと 私がこれまでブログをやってきた中でできたことは以下の通りです。 【メルマガ】2年で1200人以上の読者獲得 【セミナー】月に2回以上、年20回以上開催するほか講師依頼が月1件ペース 【集客】毎月最低3件はブログから問い合わせ 【商品開発&販促】みんなの助成金をリリース 【交流会】士業経営者...
タイトルとURLをコピーしました